求める人物像について教えてください。

北菱電興は創業以来、「創意工夫」を基本理念に掲げ、技術優先の姿勢を堅持している技術商社です。社風は明るく家庭的で、すぐに溶け込むことができると思います。平凡ではありますが、明るく元気で、やる気のある方を歓迎します。必要な専門知識や技術は入社してから身に付けることができますので、まずは「創意工夫」を実践してください。

入社後の新入社員研修について教えてください。

入社前に、会社のルールやISOの取り組み、社会人としての基本的な知識やマナーについての講習を行っています。入社後には外部の研修などにも派遣します。

入社後の配属はどのようにして決定されますか?

配属は採用者の性格や適性、出身学科等を考慮して決定します。ただし、社内の求人部署と採用者の希望が合致すれば、優先的に配属することもあります。

勤務地はどのようにして決定されますか?

配属部署の決定と同様、採用者の性格や適性、出身学歴等を考慮して決定します。採用者の希望が社内の状況と合致すれば、その希望を優先することもあります。

入社後に転勤はありますか?

北菱電興では、入社後は専門性を持つ仕事に就き、スペシャリティを育成していくことを基本方針にしています。そのため、転勤は少ないと思いますが、社員の適性や社内の状況によっては、転勤や配置の変更もあります。

業務に必要な資格にはどのようなものがありますか?

配属部署によって異なりますが、施工関係は建設業を営むので、業務を行うために必要な資格があります。例えば、施工管理技士(電気工事、管工事、土木工事)・電気工事士・消防設備士などの資格が必要になってきます。その他の部署でも、建設業経理事務士・危険物取扱者などは必ずとは言えませんが、資格を取得している方がベターです。

入社後のキャリアプランはどのようになっていますか?

基本的には、実際の仕事における先輩社員や上司からのOJT(職場内研修)を通じて、経験を積み重ね、業務を覚えていただきます。入社後、6年から10年で初級管理職への登用試験があり、その後は上級管理職にチャレンジしていただきます。

仕事以外で、クラブ活動など社員同士の交流は盛んですか?

野球、テニス、バレーボール、ゴルフ、写真などのクラブ活動があり、他の部署・事業所の社員同士の交流も深められます。クラブ活動以外でも、社員同士でバーベキューや釣り、ゴルフを楽しむなど、社員間のコミュニケーションが盛んです。また、各種イベントを開催している親睦会があり、毎年ソフトボール大会やソフトバレーボール大会、バスツアー、ボーリング大会などで家族ぐるみの親睦を深めています。